カウンター
[PR] ポイントサイト

波止場の思索者エリック・ホッファー



私たちは他人の不幸を見て心の奥で暗い喜びを感じる。「他人の不幸は蜜の味」である。
この悪意には有効性がある、と波止場の思索者エリック・ホッファーは言う。
他人の不幸を我が事のように感じていては身がもたない。「蜜の味」が苦痛に満ちたこの世界で生き続けることを可能にしていると言うのである。
ホッファーには読者の居心地を悪くさせるアフォリズムが多い。認めたくないが、かといって否定しきれないという読者のアンビバレントな感情を刺激する。

今日もまた一日が過ぎてゆく



今日も1日が過ぎて、また一日分の秋が深まりました。

今日も1日が過ぎてゆく



日が暮れて、今日も一日が過ぎてゆく。

暑さ寒さも彼岸までって本当だった



今日の東京は昨日より8度も気温が上昇するとの予報です。
でも、今年ほど季節の変わり目がはっきりと感じられる年は珍しいです。彼岸を過ぎるとすっかり秋の気配が深まりました。

残暑は過ぎ去りました



残暑ははっきりと終わりを告げました。
肌寒いくらいです。

※写真:2007年 SUMMER NIKON D100

フルサイズ戦国時代



東京は昨夜から強い雨です(今はあがっていますが)。

フォトキナが始まって実に魅力的なカメラが次々と発表されています。
ソニーのRX1がもっともとんがっていますが、全体にフルサイズ戦争(廉価なフルサイズ時代)に突入したという印象が強いです。次々と出されても次々と購入できるユーザーは限られますが、でもデフレで不景気な日本にあって元気な業界があるのはいいことです。

日が暮れたから家に帰ろう



日が暮れてやっと涼しい風が吹き始めました。

カレンダー(月別)
02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のコメント
データ取得中...
.
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
猫の写真館 * 猫町
Google 検索

WWW検索 ブログ内検索

全記事(数)表示
全タイトルを表示
東京の天気予報
なかのひと