カウンター
[PR] ポイントサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンタックッスの「カスタムイメージ」について

TOSA4341_20100701124058.jpg

Pentax D-7+sigma 18-50mm f2.8

ペンタックスK-7の「カスタムイメージ」について
K-7のカスタムイメージはいつも「ナチュラル」一辺倒で撮っている。昨日の画像も一番地味な設定の「ナチュラル」だ。青空を鮮やかにしたい場合は「鮮やか」や「風景」にした方がいいのかも知れない。しかしペンタックスの「カスタムイメージ」はキヤノンの「ピクチャースタイル」、ニコンの「ピクチャーコントロール」に相当する画像仕上り設定だが、まだ成熟しているとはいえなくて、「雅」や「ほのか」といった特殊イメージをいっしょくたにしている所にもペンタックスの基本イメージの絵作りの認識の甘さを感じる。そんなわけで一番地味でニュートラルな「ナチュラル」以外はちょっと使う気にならない。

この画像は青空を強調するためのレタッチは何もしていない。実際に深い青空だったからその必要がなかった(「風景」や「鮮やか」だと紫色に近い濃すぎる不自然な青になってしまった)。しかしいつも理想的な青空があるわけではないので、ペンタックスにはベーシックとして信頼できる絵作り設定(ピクチャースタイル)をもっと確立してもらいたい。

ブログのサムネール表示だと赤が少し抜けて見えるようですね。そのせいで空の青が影響を受けています。クリック拡大してください。

Trackback

Trackback URL
http://suigei.blog10.fc2.com/tb.php/1521-07cc7e66

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
データ取得中...
.
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
猫の写真館 * 猫町
Google 検索

WWW検索 ブログ内検索

全記事(数)表示
全タイトルを表示
東京の天気予報
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。