カウンター
[PR] ポイントサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あてもゴッホになりたかった」或るフーテンの独白

ゴッホ
Painter on His Way to Work, Vincent van Gogh

「仕事に出かける画家」
中学生の頃ゴッホのこの絵をみて画家になりたい衝動に駆られた。キャンバスと絵の具を持ち、背中のリュックに弁当と水筒を詰めて好きな場所に出かけ好きな絵を描く毎日…。突然、ゴッホのような画家を仕事にするアイデアにとりつかれた。これは素敵な考えだと自分の明るい将来を夢想した。しかし今振り返れば画家になりたいのではなくて、たぶん天気の良い日にゴッホのように戸外で自由に過ごしたかっただけなのであった。

ある朝家を出て中学校に向かわずそのまま海まで歩いていった。人影のない砂浜で大の字になって青く広い空を見上げた。夏の眩しい日差しと吹き抜ける風の中で言いようのない自由と開放感に圧倒された。この頃から体内に人生を誤つ種が蒔かれていたんだと今になって気づく。

田舎中学生の夢は実現しなかったが、中年になってから絵の具とキャンバスの代わりにカメラをもってゴッホの真似を始めることになった。こちらも写真を撮るよりも自由に好きな場所に出かけたいだけなんだな結局は。だから室内の被写体には関心が薄い。遠くても近くても出かけないと始まらない。絵も写真も実は世を欺く仮の姿で、単に社会不適格者で放浪癖のあるフーテンが、徘徊する理由を見つけただけというのが真相なのであった。

Trackback

Trackback URL
http://suigei.blog10.fc2.com/tb.php/1723-e8fdbf97

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
データ取得中...
.
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
猫の写真館 * 猫町
Google 検索

WWW検索 ブログ内検索

全記事(数)表示
全タイトルを表示
東京の天気予報
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。