カウンター
[PR] ポイントサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前ダイヤルに露出補正を割り当てた


銀座 PENTAX K-5 FA35mm f2.0

露出補正がめんどうだと書いたところ、モードを替えたらワンタッチで露出補正ができるとのコメントをいただきました。ハイパープログラムモードのままではできませんが、それ以外のモードなら可能になるようです(取説を読め)。そこで前ダイヤルに露出補正を、後ダイヤルにプログラムシフトを割り当てました。これなら前ダイヤルを回すだけで露出補正ができます。これまでもどうせAEだけでTVは使うことがなかったのでハイパープログラムでなくても不自由はしません。しばらくこの設定で使ってみようと思います。
教えてくれたしがさんサンキュー。ペンタックスさんゴメン。

追記
コメントくれた通りすがりさん、ありがとうございます。4年前のエントリーを見ました。すっかり忘れていました。昨日の昼飯も忘れるぐらいなので驚きませんが。AV、TVモードでなくプログラムモードでもダイヤルに露出補正を割り当てられます。こんどは忘れないようにしないと…。

Trackback

Trackback URL
http://suigei.blog10.fc2.com/tb.php/1830-e1f830a9

Comment

| | 2010.11.09 00:00
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
データ取得中...
.
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
猫の写真館 * 猫町
Google 検索

WWW検索 ブログ内検索

全記事(数)表示
全タイトルを表示
東京の天気予報
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。