カウンター
[PR] ポイントサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CP+ SIGMA SD1

SDIM0068.jpg
横浜 SIGMA DP2s


昨夜の東京は少し雪が積もりました。
今はほとんどが溶けて消えています。


SD1-front.jpg
CP+ではSIGMA SD1にも触ることができました。
ボディはモックみたいで無骨そのもの。質感がどうのといえるような代物ではありませんでした。でも壁に貼られたSD1の大型プリントの描写はさすがはフォビオンで息を飲む細密さでした。ただ細密すぎて中にはスーパーリアリズムのイラストレーションか出来の悪いHDRのように見える写真もありました。細密すぎると絵柄によってはかえってリアリティが無くなるんですね。感じたことは、SD1の描写はすごいけど、描写ということであればSD15でもDP1でもなんら不満はなく十分だということでした。どんな人がSD1でなければ…と思うのでしょうかね。
この後、富士フィルムのブースにあったフィルム写真のプリントを見たのですが、描写は甘くてもそっちの方がしっくりきました。いまさらフィルムとデジタルの比較をしても始まりませんが、フィルムの良さはいまも健在だと感じました。

P1010337_20110215104554.jpg

あてにならない噂レベルですが、ソニーがフォビオンライクなセンサーを開発しているという記事がありました。もし本当に発売されたら人気が出るのは間違いないですね。そしてわれわれユーザーは次々と開発される新しいデジタルカメラの永遠の「追っかけ」になるのでしょうか。技術の進歩を喜ぶべきか、もうお腹いっぱいとどこかで見切りをつけるべきなのか…なかなか微妙な心境です。

Trackback

Trackback URL
http://suigei.blog10.fc2.com/tb.php/1882-2f1f3d01

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
データ取得中...
.
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
猫の写真館 * 猫町
Google 検索

WWW検索 ブログ内検索

全記事(数)表示
全タイトルを表示
東京の天気予報
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。